ブログ

2023.07.18

不定愁訴(ふていしゅうそ)

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

体に何かしら自覚症状がありながらも、検査をしても原因不明。
はっきりとしないものを言います。

歯科と関係があると考えられる代表的な症状としては、
体の痛み、耳鳴り、頭痛、倦怠感、原因不明の湿疹のようなものがあります。
歯に関係ない場所の調子が悪いのが、まさか、歯が原因だとは思いもしませんよね。

・噛み合わせ、歯並び
噛み合わせのズレが原因で顎の関節や筋肉に負担がかかり、
それが頭痛、肩こり、首の痛みを引き起こす事もあります。

・歯ぎしり
睡眠時の歯ぎしりで、痛みが出たり知覚過敏を起こしたり、
顎関節、顎の筋肉に負担がかかり、これも頭痛・肩こりの原因に…。

・歯科金属
歯の詰め物や被せ物に使われている金属が原因で、湿疹など体の皮膚疾患を
引き起こすこともあります。金属が唾液と混ざりイオンとなって溶けだして
血中に入り込みタンパク質と結合、アレルギーの原因へ。

・口腔内の感染
歯の根っこが細菌に感染して膿がたまると、
手のひらや足の裏にたくさんの膿の袋を作ることがあります。

頭痛や肩こりは意外と歯と関係が強かったりもします。
体からのサインは無視せずに、労わりましょうね(^^)/

 

2023.06.27

夏が来たぁ~🌞💦

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

25日に沖縄地方は梅雨明けしました!
さっそく、、暑い~!暑すぎます~(;´▽`A“
5月18日から梅雨入りして38日間で、平年より4日遅れだそうです。

30度以上の日が続いています。外を少し歩くだけでも汗がダラダラ💦
来院される患者さんからも、暑いね!が第一声です。
皆さん、水分補給と熱中症対策に気を付けて過ごして下さい。

インフルエンザ、コロナウイルスの感染をあちらこちらで
またよく耳にするようにもなってきました。
行動制限やマスク着用が緩和され、外出が多くなり、楽しくなってきた頃ですが~、、😢
手洗い、うがいはなるべく行うようにして感染予防しましょうね(^^)/

 

2023.06.13

むし(64)歯予防デー

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

6月4日~6月10日までの1週間は
「歯と口の健康週間」でした。

歯や口は身体の健康の入り口です。
いくつになっても健康な口腔状態を維持するためにも
定期的な口腔ケアは大切です。歯の寿命も延ばしましょう。

歯にまるわる記念日はほかにも意外とあるんです。

★4月2日 「歯列矯正の日」
★4月4日 「歯周病予防デー」
★4月18日 「よい歯の日」
★4月29日 「歯肉ケアの日」
★7月25日 「知覚過敏の日」
★8月8日 「歯並びの日」
★10月8日 「入れ歯ケアの日」「奥歯の日」
★11月8日 「いい歯の日」「いい歯並びの日」

年間を通して歯の健康維持がいかに大切か分かりますね~。

2023.05.23

全国ワースト1位

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

沖縄県では12歳児(中学1年生)の2人に1人が永久歯にむし歯があり、
その割合とむし歯の数は全国ワースト1位なんです…。嫌な1位ですね…(笑)

むし歯予防に欠かせない大切な役割がフッ化物を利用することです。

フッ化物は3つの作用でむし歯を予防します。
①歯質を強化(耐酸性増強)②初期むし歯を修復(再石灰化促進)③むし歯菌の酸産生を抑制
フッ化物は乳歯にも永久歯にも効果があります。
乳歯が生えたらフッ化物配合歯磨剤による毎日の歯磨きと、
かかりつけ歯科医院での定期的な口腔内ケア、フッ化物塗布で予防をしましょう。

日本で行われている利用方法は、
フッ化物塗布ろフッ化物洗口及びフッ化物配合歯磨剤があります。
当院では、クリーニングの後に希望する方にはフッ素塗布をしています。
フッ化物配合歯磨剤も販売もしております。気になる方は気軽に聞いてくださいね~♪

 

 

2023.05.09

GW🎆

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

ゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。
沖縄への旅行者も多くて賑わっていましたね🙌🎶

私も久しぶりに遠出をして南城市、奥武島まで行ってきました。
展望台を目指して、山道を歩いて登ったり…。
コロナ禍での体力不足を実感させられました~😰(笑)
ですが、自然を感じられて気持ちが良かったです。
奥武島の天ぷらもとっても美味しかったですよ~(*^_^*)

那覇市でもハーリーが四年ぶりに開催されましたね。
爬竜船を漕ぐ姿は見られなかったですが、最終日の花火は観に行きました。
30分近く打ちあがっていたと思いますが、綺麗でした🎆
良い思い出になりました🎶

5/8からコロナも5類へ移行されました。
もう大変な感染病が流行しないことを願ってます。健康の大切さも知れましたよね。
連休明けですが、気持ちを切り替えて、頑張りましょ~!

 

2023.04.18

火曜日の外来再開しました🙌

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

もうすぐ、清明祭ですね。
今年は多くの親族で集まれて、ご先祖様も喜んでくれるはず~\(^o^)/

那覇市内のパン屋さんにうーとーとーパンがあるみたいです。
とっても可愛かったです。
私もこれからシーミーなので買いに行きたいと思います♪

若狭周辺もクルーズ船などが来港して、港や空港が近いからか、
観光客が歩いているのを最近よく見かけます。
あ~コロナ前はこうだったな~☺なんて思いながら、玄関から見てます(*’▽’)
私もどこか行きたいな~、皆さんは旅行の予定はありますか?

★はやし歯科クリニックにも新しく先生が入ってくれました。
火曜日の外来&訪問診療を兼任してくれます。
4/18の今日から外来も再開しました~!
またこれから頑張りますので、宜しくお願い致します😋

 

2023.04.04

0歳からの歯磨き粉

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

4月が始まりました~🌸新生活が始まる方も多いかと思います。
そうでない方も、新年度、また気持ち新たに頑張りましょう♪
日差しも強くなってきて沖縄の一瞬の春がもう終わりそう~…(笑)
私、個人的には今くらいがちょうど過ごしやすくて好きです☺

最近は春休みなので、お子さまの歯の検診が多くなっています。
多くの親御さんがフッ素塗布を希望されます。

2023年から0歳から使用できるフッ素の濃度の推奨基準が変更になりました。
今までは500ppmFだったのが1000ppmFへ(^_^)/~
むし歯に対する有効性と安全性が繰り返し確認された結果だと思われます。

生え始め~2歳までは歯ブラシにつける量は米粒くらい。
3歳~5歳は5mmくらいの量が目安です。
あまり多くつけすぎると危険なので注意しながら…。
当院では、グレープ味とミント味を使用しています。

嫌がらずに歯ブラシを毎日してくれるような環境づくりも大事です。
最近は色んな動画があって、子どもの気持ちを前向きにしてくれるような
応援ソングもあったりで子育て助かります~。

大人も子どもも、歯を大切にする意識づくりをしましょうね(*^_^*)

 

2023.03.27

野球⚾

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

コロナ禍で大変でしたがマスク等、感染対策も緩和されて
また以前のように活気を取り戻しそうです。
沢山色んなところへ行って楽しめたらと思っています。

WBCで日本、世界が大盛り上がりでしたね✨
野球観戦で、決勝の日はスタッフも来院した患者さんも
ドキドキな午前中でしたが、優勝して大変嬉しかったですね!
選手たちの色んな名プレー場面、秘話もあり、感動的でした。
また3年後が楽しみです。

高校野球も始まり、沖縄尚学の試合は土曜日の試合も勝って
また明日もあります。沖縄県民で応援しましょう☺
ちばりよ~!!!!

 

2023.03.07

むし歯罹患率No.1

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

6歳臼歯を守ってあげて~!!!
一番むし歯になりやすい歯なんですよ。
でも、6歳頃には生えてくるんです(; ・`д・´)

むし歯になりやすい原因、その理由は・・・

①奥なので生え始めに気が付きにくい
 歯茎が少し盛り上がるのが生え始めのサインです。

②完全に生えるまでに時間がかかる
 生え始めてから約1年近くかかります。生え始めが特に要注意!
 汚れが溜まりやすいんです。

③歯みがきがしずらい
 背が他の歯に比べて低い時期は普通に磨いても届きずらい
 歯ブラシをほっぺた側や舌のほうから斜めに入れて磨きましょう。

④みぞが深いから汚れが溜まる
 食べカスが溜まる&歯ブラシが届きにくい(OMG😰)

6歳臼歯は噛む力が一番強い歯でもあるんです。
子どもの歯は生え変わりますが、6歳臼歯からは生え変わりません!
大人になっても、年を重ねても、大事に使いたい、残したい歯です。

お子さんのお口の中の健康もきちんと管理してあげましょうね(^_-)-☆
当院ではフッ素塗布も行っています。
定期的にチェックしながら守っていきましょう。

 

2023.02.21

足育👣

みなさん こんにちは。那覇市若狭の歯科クリニック、はやし歯科クリニックです♪

近頃「足育」が注目されているのをご存知でしょうか。

実は足指・足裏は姿勢に大きな影響を与えています。
そして姿勢は歯並びや噛み合わせにとても影響します。

「歯並びを治す=足指を治す」と言われるほど影響は大きく
子どもだけでなく、大人やお年寄りも歩行改善に繋がります。

たとえば猫背になった場合、
・顎が前に出る ・胸式呼吸になる
・下顎の位置がずれる ・口がポカンとあきがち…歯並び悪化(゚д゚)!

★足に合った靴を履くこと
 0.5-1センチ、足指がまっすぐ伸びるよう余裕のある靴を選ぶ
★食事の時に足をつける
 足がブラブラした状態では姿勢が悪くなり、しっかり噛めません。
★足指を動かす
 足指でタオルなどを掴んだり、足指じゃんけんもおすすめ!
 遊びながら鍛えてみて~\(^o^)/

指先が横にねじれて倒れた状態の寝指、指の関節が曲がった状態のかがみ指は🙅
ほとんどの症例で歯並びに問題があると足指にも問題があります。

お子さんの今履いている靴や歩き方、指の状態を見てみてください☺

 

1 2 3 4 5 6 7 8 16
医院紹介ブログ